人気ブログランキング |

給餌を頑張るアカショウビン

ブナ林の山、アカショウビンにお世話になりにきました。

d0368631_20585227.jpg
アカショウビンのお父さんもお母さんも給餌を頑張っています。

d0368631_20585180.jpg
お忙しい時にお邪魔して申し訳ないです。

d0368631_20585151.jpg
近くでアオゲラが木の高いところで何かしている。木の股に溜まった水を飲んでいるようです。
この山には水がたっぷり飲めそうな小さな沢はたくさんありますが、やはり地面に降りて水を飲むよりも、特にアオゲラのような樹上で生活する鳥にとっては、足場的にアドバンテージのある木の上で何事も行えればそれに越したことはないんでしょうね。


続きは「more」↙️からお願いします




d0368631_20585263.jpg
アカショウビンが持ってくるゴハンはほとんどがカエルのようです。

d0368631_20585453.jpg
当たり前ですが、ヒナに与えるように常にカエルの頭がクチバシの先端の方に向いています。

d0368631_21082212.jpg
給餌後、汚れたクチバシ。
私的にいつも木になるのが、wikiに書いてある「クチバシは柔らかい」の一文。
どれくらい柔らかいんでしょう。

d0368631_20585395.jpg
ずっと張り付いているのは苦手なので、時々プラプラ。
今度はオオアカゲラ、ここではアオゲラとアカゲラはよく見かけますが、オオアカゲラは少し久々の発見。
顔の頬のあたり、少し黒くボヤッと汚れたようになっていたので、もしかしたら幼鳥〜若鳥なのかと思いました。

d0368631_20585308.jpg
この前の週あたりから
チラホラ見かけるアサギマダラ、綺麗です。
まだ好物のヒヨドリバナの花は開いていませんが、もうやってきていました。


d0368631_20585344.jpg
人を警戒しているのか少し遠目の枝で十数分ほど待機する姿も見られました。

d0368631_21211331.jpg
かと思うと案外近くに止まることもあります、長く待機する理由はお父さんとお母さんの給餌のタイミングの兼ね合いなどもあるのかと思いましたが、当然真相はわかりません。
何れにしても、私自身を含めずっと人が見ていることが良いことはまずないでしょうね。

d0368631_21211497.jpg
獲物に尾びれのようなモノが見える、魚?ほとんどカエルなので珍しい。
まだアカショウビンの採餌は見たことがありません。
実際にみようとすれば、アカショウビンに迷惑をかけることにはなるでしょうが、出来ることならどのような様子なのか見ていたいものです。










by shinyaya0725_2 | 2017-07-17 01:00 | Comments(0)