人気ブログランキング |

ふた足早い秋?今季初、キアシシギ

アカショウビンを見た後、この日の本当の目的でもあった西の隣市界隈の海岸線を覗いてみました。

d0368631_20452372.jpg
私称「カモがいっぱい海岸」これは全く目的ではなかったのですが、カワセミ。
若い兄弟でしょうか?
2羽で寄り添って飛んできて牡蠣棚に並んで止まる。かと思うと、お互いに翼やクチバシを開いて威嚇ってことではないと思いますが、コミュニケーションの一環でしょうか、仲は良さそうでした。

d0368631_20452404.jpg
そのカワセミにハクセキレイが並ぶ、こちらも争うことなく、仲は良さそう(?)でした。

d0368631_20452410.jpg
キアシシギ!目的はシギチたちの秋の渡りの様子を見に来たのです。目標通り、キアシシギが見られて良かった。しかし、見られた渡りのシギチはこのキアシシギだけ。パラパラとおおよそ10羽ほど居ました。
まだ7月ですが、もう秋の渡り。彼らにとっては例年通りだとは思いますが、かなり先取り!?まだシギチ歴は短いですが、キアシシギの個体数の多さも想像できます。


続きは「more」↙️からお願いします。




d0368631_20452462.jpg
こちらは渡りモノではありませんがシロチドリ。
こちらもバラけていますが20羽程度でしょうか。

d0368631_20452512.jpg
YH川河口、干潮時。
遠目、広い干潟をちょこちょこと歩いて移動する機影、コチドリ。
コチドリは1羽だけのように見えました。

d0368631_20452531.jpg
他にも干潟を移動する機影、またシロチドリ。

d0368631_20452578.jpg
ここにもシロチドリは20羽以上は居ました。こちらもあまり集団にはならずバラけている感じ。

d0368631_20452645.jpg
あまり近くでは見られませんでした。自分自身の身を隠す場所がない。
それにしてもみんなメス?いや、既に冬羽に換羽済みなのでしょうか?

d0368631_20452694.jpg
サギはアオサギが多い、その次はコサギ。ダイサギは数える程度。

d0368631_20452680.jpg
背景とゴチャゴチャで申し訳ないですが、ウミネコもたくさんいました。











by shinyaya0725_2 | 2017-07-24 02:00 | Comments(0)