クロサギとアマサギ

前の記事の続き、HM市

d0368631_20312980.jpg
観光地でもある岩礁地帯、海沿いを歩いていると飛び上がる機影が5つ
鳥影は薄い場所かと思っていましたが、歩いて良かったです。飛び上がった機影は5つともキアシシギのようでした。飛び上がって少し沖合の岩礁に移動、写真中は3羽しか写っていません。シギも岩色でなかなかの迷彩。

d0368631_20313035.jpg
さらにクロサギも発見、まだ数回しか遭遇してないので嬉しい。
海辺でゴハン探しのようです。

d0368631_20313083.jpg
さらに近くの防波堤にアマサギ4羽を発見。
過去はハス田などの水田でしか見たことがなかったので海沿いは新鮮、群れで旅の途中でしょうか。


続きは「more」↙️からお願いします




d0368631_20313020.jpg
その防波堤に先ほどのクロサギが飛んでやってきました、全体に羽毛が少し逆立っている。

d0368631_20313034.jpg
クロサギがアマサギの近くに来ました。クロサギとアマサギのにらみ合い。
結局4羽居たアマサギの方が逃げてしまいました。
これを見るとクロサギがアマサギとほぼ同サイズに見えます。

d0368631_20313125.jpg
少し後、4羽で飛ぶアマサギの姿が見られました。旅はもう少し続くのでしょうか、頑張って下さい。

d0368631_21114418.jpg
メジロが蜘蛛をゲット

d0368631_21114495.jpg
センダイムシクイも声が聞こえました

d0368631_21114442.jpg
ひと月前にはヒメウも一緒に居た岩礁は ウミウだけになっていました。

d0368631_21114618.jpg
アザミにナミアゲハ

d0368631_21114682.jpg
灯台のてっぺんに止まる意識高い系イソヒヨドリ

d0368631_21114633.jpg
ここで偶然にも地元の鳥見の先輩ご夫婦とお会いしました。お二人が狙われていたのはミサゴ。海にせり出した松の木の上で抱卵しているようでした。

d0368631_21114691.jpg
前回に続き、キジもよく見られます。

d0368631_21114634.jpg
カエルを捕食してしまうネコ




by shinyaya0725_2 | 2018-05-01 02:00 | Comments(0)