人気ブログランキング |

バンもラブラブ

前の記事の続き、ハス田

d0368631_03060234.jpg
この週もアオアシシギは観られました。2羽が寄り添ってお食事。

d0368631_03060246.jpg
さらにその2羽の奥、少し離れたところにも、もう1羽のアオアシシギ

d0368631_03060275.jpg
オオヨシキリも引き続き賑やかです


続きは「more」↙️からお願いします




d0368631_03060305.jpg
もう本当に隠れる気ゼロなオオヨシキリ、私の方を向いて絶叫してくれます。
オレンジの口腔が良く見える。

そのオオヨシキリの動く様子。
小さく翼をバタつかせる意味は何なのか?

d0368631_03060301.jpg
アマサギ

d0368631_03121926.jpg
別のアマサギ
カエルをGET、カエルは成す術なく動かない。

d0368631_03123462.jpg
アマサギもハス田のあちこちで複数観られました。

d0368631_03120960.jpg
前の週に観られたキリアイやサルハマシギはさすがにすでに旅立ったようでした。
その場所には綺麗な夏羽のウズラシギが1羽と

d0368631_03123483.jpg
こちらも夏羽なトウネンが1羽単独

d0368631_03123495.jpg
近寄っても逃げないトウネン、正面顔。
トウネンが単機なのは比較的珍しい。

d0368631_03124762.jpg
バンもラブラブな季節のようです。相手を羽繕いする右の子。
たまたまかもしれませんが、バンの相手への羽繕いもメジロ同様に一方通行に見えました。

d0368631_03124710.jpg
これからのバンたちも楽しみです。
仲良きことは美しきかな

d0368631_03203954.jpg
帰路、MT川
キアシシギが複数でお食事中。

d0368631_03203967.jpg
自然の生き物には申し訳ないですが、転がっているペットボトル。
キアシシギの大きさがわかりやすいかと思います。


by shinyaya0725_2 | 2018-05-17 03:00 | Comments(0)