人気ブログランキング |

コウノトリ親子

クロハゲワシの足でコウノトリも観に行きました。

d0368631_15265553.jpg
鳥見の先輩方から写真では拝見していましたが、それらと比べるとコウノトリのヒナたちは随分と立派になっています。

d0368631_15265639.jpg
すぐにヒナたちの元にコウノトリお母さんが戻ってきました。

d0368631_15265673.jpg
ヒナの1羽が立ち上がる。
現地でお会いした鳥見の方のお話によると、ちょうどこの前日この前日にヒナたちの足環をつける作業がされたようです。足環もちょっとかわいそうな気もしますが、個体数の少ない今はまだ仕方がないのかも。


続きは「more」↙️からお願いします




d0368631_15265603.jpg
コウノトリ親子
ヒナは全部で4羽のようです。

d0368631_15265608.jpg
お母さんはすぐに巣を飛び立って、すぐ近くに降下、ちょうど線路の土手があって降りた先は見えませんが、田んぼのようです。

d0368631_15474703.jpg
またすぐに戻ってきました。
ヒナたちは育ち盛り食べ盛りのようで、すぐにおねだり。

d0368631_15480435.jpg
よくわかりませんが、お母さんも立ち入りが決まっているのか、同じ場所に立つように思います。
ヒナたちはお母さんのクチバシめがけてクチバシの嵐

d0368631_15493683.jpg
それでも何を給餌しているのかは見えませんでした。
クチバシのゴハンを咥えてくるのではなく、飲み込んだものを吐き戻して与えているようです。
巣の上に吐き出しているようでした。

d0368631_15494327.jpg
またお母さん出動、今度はこちらに向かって飛んでくる。

d0368631_15494781.jpg
直上通過、クロハゲワシも大きかったですが、コウノトリも大きい。

d0368631_16080683.jpg
すぐにお母さんが戻ってきた、とこの時は思っていたんですが。
よく見ると足環の色が違う、さらに背中には追跡用?のアンテナも見える。この子はお父さんのようです。

d0368631_16080623.jpg
お父さんもヒナたちの元に到着
やはり吐き戻して給餌しているようでした。

d0368631_16162061.jpg
すぐに出動、お母さん同様、民家の間を降下していく。


d0368631_16192224.jpg
すぐに巣に戻る

d0368631_16192371.jpg
お父さんと子供達

d0368631_16205262.jpg
ゴハンではなくお水を運んできたようです。
やはり吐き戻してクチバシ移しで、お水をあげるようです。写真はお父さんのクチバシから水が溢れてヒナの顔にかかっているところ。











by shinyaya0725_2 | 2018-05-26 02:00 | Comments(0)