サメビタキで間違いなし!(?)

お城

d0368631_21115585.jpg
お腹側が見えずわかりづらいですが、この子はエゾビタキ

d0368631_21115557.jpg
オオムシクイは滞在しているようで、なんだか人気者でギャラリーが多い。

d0368631_21115505.jpg
その場所に居た、キビタキのメス。
上尾筒の茶色が見えます。


続きは「More」↙️からお願いします




d0368631_21115502.jpg
オオムシクイは目線ぐらいの低い木の中でウロウロしてくれいるので、ムシクイにしてはかなり観やすい状態でした。

d0368631_21115689.jpg
キビタキのメス、先ほどのと同じ個体だと思います。

d0368631_21115650.jpg
こちらも観やすい場所に止まってくれる子。
胸にはしっかり色がついている、縦斑がかなりぼやけたような感じ。
サメビタキで大丈夫だと思いました。

d0368631_21115627.jpg
野鳥先生にも確認していただき、サメビタキ認証をいただきました。

d0368631_21115648.jpg
先日もサメビタキかエゾビタキか迷う個体と出会いましたが、 それから少しは勉強して、この個体はサメビタキで間違いない識別ポイントを見つけました。

d0368631_21115669.jpg
一つは下尾筒

d0368631_21115688.jpg
もう一つは目元。
どちらもサメビタキの特徴が出ています(詳細はまた改めて)

d0368631_21203828.jpg
角度違って印象も違って見えますが、同じ個体サメビタキ。
ちなみにその識別ポイントを見ると先日のサメビタキはサメビタキではなく、エゾビタキになりそうです。まだまだ鍛錬が必要です。







by shinyaya0725_2 | 2018-10-15 05:00 | Comments(0)