人気ブログランキング |

やっと秋の渡りのキビタキオス

街中巡回


d0368631_19271073.jpg
街中の山、渡りのキビタキオスを発見、安定の枝被り。
実は今季、秋の渡りでキビタキのメス型(雌雄幼鳥含む)は普通に観られていましたが、オスの成長は全く観ていせんでした。単純にめぐり合わせでしょうが、やっとです。
10月も終わりですが、暖かい秋。まだおムギさんも観ていないしヒタキの渡りをもうひと山期待したい。

d0368631_19271086.jpg
ジョウビタキのメス

d0368631_19271195.jpg
お城のお堀、ヒドリガモの群れの端にキンクロハジロのオスが2羽とメスが1羽。


続きは「More」↙️からお願いします




d0368631_19271161.jpg
本丸の片隅を闊歩するキセキレイ

d0368631_19384339.jpg
お堀の鯉とヒドリガモたち
やはりお堀に残っているカモたちは人を恐れない個体が多そうです。鯉の餌のおこぼれももらっているカモ。

d0368631_19271153.jpg
お堀の片隅に集結するカイツブリ小隊
毎年恒例の風景です、この日は8羽観られました(写真7羽)

d0368631_19271197.jpg
お城の隣の公園、アトリは居ますがやはり数は多くない、2羽だけ。

d0368631_19271098.jpg
綺麗に紅葉した木に止まってくれた ジョウビタキのメス。

d0368631_19271018.jpg
川沿い緑地のジョウビタキのオス。
柊の垣根、尖った葉っぱで眼などを怪我したりすることがないのかちょっと心配になってしまいます、そんなに間抜けではないか。



by shinyaya0725_2 | 2018-10-31 01:00 | Comments(0)